院長紹介



┃院長 齋藤 太紀

img

略歴

平成15年3月
岩手医科大学歯学部卒業
平成15年〜
平成17年
東北大学歯内歯周科にて勤務
平成19年〜
平成21年
福島市内の歯科医院にて勤務
平成21年〜
平成25年
仙台市内の歯科医院にて分院長として勤務
平成26年1月
太紀デンタルクリニック開業

患者様へ一言

太紀デンタルクリニック、院長の齋藤太紀です。

私たちは、これまでのような「痛い」「怖い」というイメージの歯科医院ではなく、患者さんが「喜んで」「楽しく」「行きたくなる」そんな歯科医院にしたいと思っています。

そのために、患者さんの笑顔とコミュニケーションを何よりも大切にし、歯科医師として一人一人に合った治療を目指します。



┃当院が大切にしていること

1.コミュニケーションを大切にしています。
img
緊急の処置を要する場合を除いて、まずは最初にしっかりと治療計画を説明させていただきます。

現在のお口の状態、治療の期間等をご確認いただき、納得していただいてから治療を開始します。

説明が無いまま治療を開始することは致しませんので、疑問・不安をしっかりとお聞きかせ下さい。

img
当院では患者さんへの説明に「DentalX(デンタルテン)」というカウンセリングソフトを使用しております。

今まではご自身のお口の状態をご存知でない方がほとんどでしたが、このソフトではイラストで確認することができますので、お子さんやご家族のお口の状態をご自宅でも確認することが出来ます。

また、検診ごとにイラスト付きの診断書をお渡ししておりますので、お口の状態や普段のお手入れがどんどん良くなっていくところを実感して頂けます。

2.予約制でしっかりと治療を行います。
img
当院は予約制を取っております。

予約制を取ることにより、患者様ごとにしっかりと治療時間を確保することができるだけでなく、治療器具の滅菌も患者様のご予約に合わせて丁寧に確実に行うことができます。

予約制となってはおりますが、緊急の処置を要する場合も勿論対応致しますので可能な限り一度ご連絡の上、お越し下さい。

3.快適な院内空間を大切にしています。
img
リラックスした状態で治療を受けて頂けるよう、快適な院内空間を大切にしています。

広い待合室とゆったりとしたソファーでおくつろぎください。

治療を行うユニットも幅の広いものを採用しております。

4.安全な治療を大切にしています。
img
当院では患者さんに安全な治療を提供するため、治療器具は専用の洗浄・滅菌器具を使用し、使い捨て可能な物はすべて使い捨てで使用しております。

また、治療中は口腔外バキュームで常に粉塵を除去して治療を行っております。

5.細部の治療を細やかに
img
「よく見えることは」歯科診療において特に重要なことです。

しっかりした治療を行うためには、40ミクロン~50ミクロンが見えることが世界基準になっています。

また、歯科医療では、単に大きく見えるだけでなく、シャープにクリアに見えることが必要です。

当院で使用している歯科用拡大鏡、「サージテル」は光の透過率を向上させるための三層のマルチコーディングによってより患者さんの患部がクリアにシャープに見えるようになっています。

患者さんに上質な治療をご提供するためにも、シャープでクリアによく見える拡大鏡にはこだわっています。



┃スタッフ

img


▲ページTOP

© 2015 太紀デンタルクリニック